トラブル回避法

トラブル回避法

HOME » トラブル回避法

クレジットカード現金化は借用書契約が必要?

クレジットカード会社にカードの発行を依頼する時には契約書を書きますが、クレジットカード現金化業者に依頼をする時には契約書は不要です。
クレジットカードの現金化は、借用書のような契約はありません。
あくまでも現金化業者は、利用者がクレジットカード粋で商品を買い、その商品を業者が買取り現金化すると言う方法をとっているだけなので、お金の貸し借りではないのです。
クレジットカード現金化は借用書契約が必要? の続きを読む

クレジットカード現金化”悪徳業者”の見抜き方

クレジットカードのショッピング枠を現金化するには、プロの現金化業者に依頼した方が安心です。
しかし、クレジットカード現金化業者の中には一部悪徳業者も混ざっていますので、ユーザー自身に見分けられる目が必要になってきます。
どこを見て悪徳業者だと判断すればいいのでしょうか?
クレジットカード現金化”悪徳業者”の見抜き方 の続きを読む

クレジットカード現金化の換金率相場

クレジットカード現金化サービスをチェックするとよく見かける換金率という言葉。
この換金率とは一体何を表しているのでしょうか?
換金というのは、品物をお金に変える事を換金と言います。
クレジットカード現金化サービスの換金率とは、ショッツピング粋で買った商品の買い取り金額の高さのことを換金率といいます。
換金率が高いほど、商品の購入金額と買い取り金額の差額が少なく、購入金額により近い金額で買い取りをしてもらったことになります。
クレジットカード現金化の換金率相場 の続きを読む

クレジットカード現金化業者が”告発”された事件

クレジットカード現金化業者の中には優良な業者と悪徳な業者が居ます。
今回は、国税局に告発された悪徳な業者のお話をします。
約4000万円を脱税した容疑で逮捕されたこの悪徳な業者は、クレジットカードでビー玉などの安価な品物を高い金額で買わせていたといいます。
この業者を経営していた男は、さらに1億3000万円以上の所得を隠していたとのこと。
クレジットカード現金化業者が”告発”された事件 の続きを読む

クレジットカードが利用停止に!?安全に現金化する方法

クレジットカードの現金化をスムーズに行うために、利用停止にならないようクレジットカードの取り扱いについて解説したいと思います。
クレジットカード現金化よるカードの利用停止とは、個人が転売をして現金化を繰り返したことが発覚することで、クレジットカード会社の判断により、クレジットカードが使えなることです。
クレジットカードが利用停止に!?安全に現金化する方法 の続きを読む

クレジットカード現金化は個人情報は守られるの?

クレジットカード現金化を業者に依頼する時に、気になるのが"個人情報の保護"についてです。
ここでいう個人情報とは、クレジットカードから分かる個人の名前、誕生日、住所などの情報です。
このような個人のプライバシーは、流出しないよう守られなければなりません。
クレジットカード現金化は個人情報は守られるの? の続きを読む

クレジットカード現金化で騙されない対策法

クレジットカード現金化で、悪徳業者に騙されないための対処法についてお話します。
まず大事なのは、悪徳業者がどういう手口を使って騙してくるのか?を情報収集するといいでしょう。
情報収集の仕方は、ネットで業者を比較してみるのが一番です。
クレジットカード現金化で騙されない対策法 の続きを読む

クレジットカード現金化の利用で注意したいこと

クレジットカード現金化をやる際の注意点は、使い過ぎないようにすることです。
よく現金化は危険といわれますが、危険な使い方をしているのは利用者自身なので、計画的な利用を心掛けなければなりません。
クレジットカード会社にカード申し込みをする前に、計画的にクレジットカードが使えるか否か利用者自身が判断すべきです。
クレジットカードのショッピング枠を利用した段階で利用者は借金を抱えるので、現金化がいくら便利とはいえ過度な利用は控えるべきでしょう。
クレジットカード現金化の利用で注意したいこと の続きを読む